学ぶ  五十公野エリア 

旧県知事公舎記念館

ポイント

1909年(明治42年)に新潟市営所通に建てられた旧県知事公舎を1988年(昭和63年)に新発田市が移築・復元し、記念館として公開しています。築後100年を超える、現存するものの中では国内最古の知事公舎です。

建物は、公邸部分は洋風建築であるが私邸部分は和風建築となっており、館内随所に展示された県知事の遺愛品、直筆の扁額などを見ることができます。また、昭和22年(1947年)に昭和天皇が宿泊した応接間も公開されています。

本年4月から食の迎賓館としてリニューアルし、館内の厨房設備の貸し出しをはじめ、庭園を眺めながら優雅に会食を楽しめるほか、お茶会、展示会、会議などに使用することができます。



概要

名称
旧県知事公舎記念館
お問合せ
0254-23-2525 
所在地
新潟県新発田市五十公野4926
利用ガイド
●開館時間/午前9時から午後4時30分(貸館は午後9時30分まで)

●休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日が休み)

●入館料/大人200円、小・中・高校生無料
交通アクセス
■電車でお越しの方
JR白新線・羽越本線新発田駅からバスで約10分、五十公野(いじみの)支所前バス停下車徒歩約3分  
■車でお越しの方
日本海東北自動車道 聖籠新発田I.Cより車で20分
■駐車場
10台(無料)

スポットマップ

大きな地図を開く

  • 準備中
  • 準備中
  • 準備中

ページTOPへ ページトップへ