見る・楽しむ  市街地 

石泉荘

ポイント

「石泉荘」の庭の中央を新発田(しばた)川が流れ、昭和の初期まで筏(いかだ)流しも行われたというのどかな時を刻んできました。銀閣寺や京の名園修理を 手がけた田中泰阿弥師が江戸時代の名残をとどめた石組は美事であると記しているように、今もなお昔のすがたをそのままに残しております。



概要

名称
石泉荘(せきせんそう)
お問合せ
0254-21-1128
所在地
新潟県新発田市諏訪町3-11-21
利用ガイド


※現在は建物の修復工事を実施するため、休館中です。
 工事終了時期は未定です。

公開時間:9:00~17:00
入場料:600円(団体20名様以上 500円)
抹茶と和菓子:500円(事前予約で和菓子が上生菓子にかわります。)
入場料と抹茶、和菓子のセット:1,000円(入場前にお申し込み下さい)
お弁当:2,000円と3,500円(予約制)
 ※前日のお昼12時までにお申込みください。



平成29年度石泉荘特別公開

公開期日:6月17日、18日、24日、25日
     7月1日、2日
受付時間:9時30分から15時30分
           16時閉園
協力金:大人500円(庭園管理協力金として)
    小学生以下無料
(特別公開期間中はお一人様から入園可能です。)
交通アクセス
電車の場合

JR東日本・羽越本線・白新線 新発田駅 から徒歩約15分

お車の場合

北陸自動車道・日本海東北自動車道 聖篭新発田I.Cより約12分
旧新発田藩下屋敷庭園 清水園様 新発田川上手 徒歩約3分

スポットマップ

大きな地図を開く

  • 準備中
  • 準備中
  • 準備中

ページTOPへ ページトップへ